アガリクスの効果・効能講座TOP » アガリクスに期待できる効果・効能

アガリクスに期待できる効果・効能

このカテゴリでは、実際に発表されているデータを元にアガリクスの効果・効能を詳しく解説し、愛飲者の口コミも紹介しています。

がんの予防・代替医療

とあるアメリカの学者は、「ブラジルのピエダーテ地方の村人たちが長寿なのは、アガリクスを食生活に取り入れていたことが要因ではないか」と考えました。これをきっかけにアガリクスの研究が始まり、様々な効果が期待できることが分かってきました。

「がんの予防・代替医療」のページでは、実際に発表されているデータを元に、アガリクスが癌に作用することについて解説しています。そのほか、抗がん剤の副作用を軽減させるアガリクスの効果などについても紹介しています。

心臓など臓器の保護作用

ピエダーテ地方では、長生きできるのはアガリクスのお陰だと考えられ、「太陽のきのこ」「神のきのこ」などの呼び名で広く愛されています。そんなアガリクスは、心臓などの臓器を保護する力も兼ね備えているのです。

このページでは、東京大学の研究結果を元にした心臓への効果のほか、肝臓への効果についても解説しています。

これにはアガリクスの配合成分が関係しているのだとか。肝臓には、早くて3日~3ヶ月ほどで効果が現れるそうです。心臓、肝臓の症状で心当たりがある方は、ぜひとも参考にしてみて下さい。

高脂血症・動脈硬化の予防と改善

高脂血症は、血液中に存在する脂質の値が異常に上昇している状態を言います。症状は、総コレステロール値、中性脂肪値、この2つの値が高いタイプに分けられます。最悪の場合、心筋梗塞や心臓病になってしまうことも。

近年、食生活の欧米化によって高脂血症の日本人が増えていますが、アガリクスで予防・改善が出来ることが明らかになりました。

このページでは、実際のデータを元に高脂血症への効果や、高血糖、高血圧、ストレス、喫煙などによって引き起こされる「動脈硬化」への効果についても詳しく解説しています。

生活習慣病の予防

高血圧・脂質異常症・糖尿病・肥満などの生活習慣病は、気付かないうちに動脈硬化が進行してしまう怖い病気です。別名「サイレントキラー」と呼ばれており、何事もなかったのに突然、心筋梗塞や脳梗塞になってしまうこともあるのです。

対策としては、過度な飲酒&喫煙をしないことや食生活改善、運動不足の解消などが挙げられますが、アガリクスにも生活習慣病を予防する効果があります。このページでは、その効果や気になる副作用について紹介します。

女性特有の疾病にも有効

アガリクスは免疫力をアップさせることで知られています。免疫が出来るメカニズムは、身体の中にある異物を除去することにあり、アガリクスによる免疫力上昇は子宮がんや乳がんなどの女性の病気にも有効です。

その効果は、アガリクスのお陰で症状が改善された方もいるほど。

このページでは、アガリクスの女性の病気への効果や、アガリクスを摂取する期間の目安について紹介しています。

また、カルシウムの減少によって引き起こされる「骨粗しょう症」、食生活の乱れや運動不足が原因の「便秘」などへの効果についても詳しく解説しています。

アレルギー・花粉症の緩和

日本では、10人に1人がアレルギーの一種であるアトピーになっていると言われています。また、花粉症は10人に2人が発症しているとされています。

アトピーによるかゆみや、花粉症によるくしゃみ・鼻水・鼻づまりなどの症状は、有害物質を体内から出そうとする身体の反応によるものですが、症状が悪化すると日常生活に支障をきたす事態になりかねません。

アガリクスは、アレルギーと花粉症の抑制にも効果的です。その秘密は、アガリクスに含まれている配合成分にあるとされています。このページでは、その配合成分に関する効果や、アレルギーが発症するメカニズムについてまとめています。

注目の育毛効果

様々な効果が期待されるアガリクス。体質改善だけでなく、育毛効果もあることをご存知でしょうか?

薄毛は、頭皮や髪の汚れが毛穴に詰まったり、動物性たんぱく質や塩分・糖分・脂肪分の過剰摂取による食生活の乱れ、運動不足、喫煙などによって症状が悪化します。

アガリクスは、髪に良いとされるアミノ酸を配合している、髪にやさしい成分です。しかも18種類のアミノ酸を含んでいるというから驚きです。「注目の育毛効果」のページでは、その他の育毛成分やメカニズムについて紹介しています。