MENU
正しく知って免疫力アップ!アガリクスの効果・効能講座 » アガリクスに期待できる効果・効能 » アレルギー・花粉症の緩和

アレルギー・花粉症の緩和

実際に発表されているデータを元に、アガリクスの持つアレルギーや花粉症の改善効果について解説します。

アレルギーや花粉症におけるアガリクスの働き

私たちは日々、免疫力低下の危機にさらされています。疲労、睡眠不足、風邪、疾病などさまざまな原因があります。そこで重要なのが、人間が本来持つ免疫力の向上です。

アレルギーへの効果

アガリクスにはβ-グルカン(ベータグルカン)という成分が含まれていますが、このβ-グルカンが免疫力活性化に効果的だと言われています。アガリクスに含まれるβ-グルカンという成分は、免疫細胞に働きかけ、免疫力を活性化するだけでなく、過剰に反応した細胞を鎮める働きにも有効です。

花粉症への効果

春が近づくと辛い花粉症ですが、ご存知のように杉の花粉が体内に入ることで、免疫細胞が過剰に反応して、くしゃみや鼻水、頭痛を伴ったアレルギー反応を起こします。このアレルギーとも言える花粉症にも、アガリクスに含まれるβ-グルカンが効果的と言われています。花粉症の医薬品には眠くなる成分を含んでいるものがありますが、アガリクスは自然成分のため眠くならず、仕事や勉強、運転などする方でも安心して摂取できます。

通販で買える・アガリクスサプリメントの商品比較カタログはこちら

アレルギー発症のメカニズムとは?

人間は、体内に有害な物質が侵入した場合に対抗し、排除する働きがあります。その働きが過剰に反応して、皮膚のかゆみやじんましん、乾燥、発疹、ぜんそく、花粉症などの鼻炎、アナフィラキシー反応とさまざまな症状を引き起こします。

アレルギーの仕組みについて

有害物質が体内に侵入すると、免疫細胞(ヘルパーT細胞)が反応して抗体物質を作るように指示を出します。作り過ぎた場合は、サプレッサーT細胞が抑える働きをします。通常は二つの細胞がバランスよく機能しているのですが、有害物質に過剰に反応しバランスが崩れると、強いアレルギー反応が起きてしまいます。

詳細はこちら

このページの先頭へ