MENU
正しく知って免疫力アップ!アガリクスの効果・効能講座 » アガリクスに期待できる効果・効能 » 女性特有の疾病に対する働き

女性特有の疾病に対する働き

アガリクスの免疫力をアップさせる力は、抗がん効果や生活習慣病予防だけでなく、以下に挙げた女性がかかりやすい疾病にも効果があります。ここでは、実際に発表されているデータを元に、子宮がんや乳がんなど女性特有の疾病への効果を解説します。

「免疫力」を高めるアガリクス

女性特有のがんへの働き

アガリクスに含まれている天然ステロイドは、子宮がんや乳がんのがん細胞を阻害する働きがあり、免疫力アップによって卵巣がんなどにも効果があることがわかっています。

実際2004年に発表された比較試験の報告では、抗がん剤治療を受けている子宮がん・卵巣がんの患者にアガリクスを摂取させたところ免疫機能や生活の質が向上したという結果が得られました。抗がん剤の副作用が軽減される様子も見られています。しかし、服用後すぐに効果があらわれるわけではなく、数ヶ月~1年間くらいは続けて服用することが重要なので、がん治療と併用しながら服用することが大切です。

カルシウムの吸収を促進させるビタミンD2が豊富!骨粗しょう症に有効

女性は40歳を超えたころから、骨のカルシウムが減少するため、骨粗しょう症になる方が多いです。とくに女性の発生率が高いのが特徴的です。アガリクスには、カルシウムの吸収を促進させる効果があるビタミンD2が豊富に含まれているので、骨粗しょう症にも非常に有効とされています。

免疫機能を高めることで子宮内膜症を改善

子宮内膜症とは本来子宮の内側にしかできないはずの子宮内膜が、子宮以外の場所で増殖や剥離をくり返してしまう病気。原因はハッキリわかっていませんが、体に害のある細胞を攻撃してくれるはずの免疫機能に異常が発生するためではないかと言われています。免疫機能が正常であれば子宮外へ流れ込んでしまった内膜や月経血は除去されますが、免疫機能の低下によって残ってしまうのです。アガリクスには免疫機能を正常に戻す働きもあるので、卵巣内の子宮内膜を異物として除去することが期待できるでしょう。ほかにも、更年期障害、生理不順などにも効果があると言われています。

腸内環境が整い、便秘を改善

多くの女性が悩まされている便秘はストレスになるだけでなく、お肌もガサガサになってしまいます。便秘がちになり腸内の悪玉菌が増えると不眠や体臭の悪化を引き起こすことも。アガリクスに含まれる食物繊維は、腸を刺激するので、腸内環境が整い、便秘改善の効果も期待できます。

通販で買える・アガリクスサプリメントの商品比較カタログはこちら

詳細はこちら

このページの先頭へ