女性特有の疾病にも有効

実際に発表されているデータを元に、子宮がんや乳がんなど女性特有疾病への効果を解説します。

免疫力を高めるアガリクス

アガリクスの免疫力をアップさせる力は、抗癌効果や生活習慣病予防だけでなく、以下に挙げた女性がかかりやすい疾病にも効果があります。

女性特有のがんへの効果

アガリクスに含まれている天然ステロイドは、子宮がんや乳がんの癌細胞を阻害する働きがあり、免疫力アップによって卵巣がんなどにも効果があることがわかっています。

しかし、服用後すぐに効果があらわれるわけではなく、数ヶ月~1年間くらいは続けて服用することが重要なので、癌治療と併用しながら服用することが大切です。

骨粗しょう症に有効

女性は40歳を超えたころから、骨のカルシウムが減少するため、骨粗しょう症になる方が多いです。

アガリクスには、カルシウムの吸収を促進させる効果があるビタミンD2が豊富に含まれているので、骨粗しょう症にも非常に有効とされています。

子宮内膜症を予防

子宮内膜症は免疫機能の低下によって、排除されずに増殖した子宮内膜が原因の病気。

アガリクスには免疫機能を正常に戻す働きもあるので、卵巣内の子宮内膜を異物として除去することが期待されます。ほかにも、更年期障害、生理不順などにも効果があるといわれています。

便秘を改善

多くの女性が悩まされている便秘はストレスになるだけでなく、お肌もガサガサになってしまいます。

アガリクスに含まれる食物繊維は、腸を刺激するので、便秘改善の効果も期待できます。