MENU
正しく知って免疫力アップ!アガリクスの効果・効能講座 » 効率的に摂取できるのは…?アガリクスを徹底比較 » アガリクスK2

アガリクスK2

アガリクスK2の口コミ評判や製品の特徴・内容量などについて調べてみました。サンヘルスが販売しているアガリクスK2の特徴を見ていきましょう。

アガリクスK2愛飲者の口コミ

アガリクスサプリの商品比較表をチェック

アガリクスK2の特徴

低分子化で有効成分が吸収しやすい

アガリクスをはじめとするキノコ類は、そのまま食べても細胞内にある有用成分の多糖体などは体に吸収されず、体外へ排出されてしまいます。それは、細胞壁がかたく厚いため。アガリクスK2は、この細胞壁に酵素を反応させて分解し、有用成分を低分子化。分子を小さくすることで、体内へ吸収されやすくしています。

低分子化される有用成分はβ-グルカン。β-グルカンは高分子のままでは体内へ吸収されず、低分子化されすぎると小さすぎて特性を失ってしまいます。サンヘルスのアガリクスK2は特性を失わない丁度良い分子量の大きさを保つように作られているので、β-グルカンを効率的に摂取できるのです。

タンク培養の菌糸体を使用し有用成分を抽出

アガリクスK2は菌糸体をタンクに入れた液体で培養する「タンク培養」製法で作られています。子実体ではなく、菌糸体を使用するのは有用成分のβ-グルカンを子実体よりも多く抽出可能だから。さらに、菌糸体には有毒成分へ変異するアガリチンが含まれていません。

安全面ももちろんですが、タンク培養の場合土壌や天候に左右されないという特徴もあります。そのため、高品質を維持しながらも安定した生産性を保つことが可能です。抽出されたβ-グルカンは顆粒のアガリクスK2として、利用者の手元に届きます。

さまざまな安全試験をクリア

アガリクスK2は日本食品分析センターや厚労省が実施している安全性のチェックをクリアしています。重金属や水銀、大腸菌といった体に良くないものが含まれていないか、猛毒へ変化するアガリチンの含有、発がん促進作用などさまざまな安全性のチェックをおこない、問題がないと判断されているのです。複数の試験をクリアしているアガリクスK2は、安全性が高く安心して服用できるサプリメントと言えるでしょう。

アガリクスK2の基本情報


アガリクスK2商品画像

公式サイトへ

商品名 アガリクスK2
価格 ¥63,720(税込)
産地 不明
菌株 不明
栽培方法 タンク培養
容量 3g×28包
販売会社 株式会社サンヘルス
商品名 アガリクスK2
価格 ¥63,720(税込)
産地 不明
菌株 不明
栽培方法 タンク培養
容量 3g×28包
販売会社 株式会社サンヘルス

通販で買えるアガリクスサプリメントの商品を詳しく見る

詳細はこちら

このページの先頭へ