オリヒロ水溶性アガリクス

オリヒロ水溶性アガリクスの特徴、価格・容量、愛飲者の口コミなどを紹介します。

オリヒロ 水溶性アガリクスの特徴

アガリクス茸は学名が「アガリクス・ブラゼイ」という担子菌類の仲間で、さまざまな分野での有効利用が期待されている担子菌類の中でも注目を集めている品種です。

オリヒロ 水溶性アガリクスは、貴重なアガリクス・ブラゼイを贅沢に使用。

特殊な熱水抽出技術により、多糖体とたん白が結合した複合体として含まれる水溶性アガリクス・ブラゼイ原料を使っています。

アガリクスのパワーのもとである栄養成分β-グルカンもリッチに含まれ、健康をサポートしてくれます。

錠剤なので、持ち運びにも便利。1日の目安量12粒で約7000mg相当のアガリクスを補えます。

使用部位は子実体と菌糸体。キノコは、いわゆるキノコとして成長している子実体(しじつたい)とキノコの根のような菌糸体(きんしたい)に区別され、子実体は胞子をつくる器官で、食用とされる部位です。

菌糸体は胞子から伸びて栄養分を吸収して子実体をつくり出していきます。キノコを主体とした健康食品には、菌糸体を用いたものが多いのですが、オリヒロ 水溶性アガリクスの使用部位は子実体と菌糸体なので、両方の効果を得ることができます。

商品名 オリヒロ 水溶性アガリクス 水溶性アガリクスの画像
価格 ¥6,480(税込)
容量 432粒
販売会社 オリヒロ株式会社

http://shop.orihiro.jp/shop/shopdetail.html?brandcode=002001000004&
amp;search=%A5%A2%A5%AC%A5%EA%A5%AF%A5%B9&sort

オリヒロ 水溶性アガリクス愛飲者の口コミ

  • 健康診断の結果が芳しくなかった父のために購入しました。服用後1ヶ月が経過した時点で、血圧が通常範囲に収まってきました。(50代男性)
     
  • 毎日定期的に飲むことで便の出が良くなり、お腹の張りもなくなりました。飲む量の調整が必要らしく規定量を飲むと下痢になりましたが、重宝しています。(50代女性)
     
  • 父の体力回復を目指して、購入しました。服用し始めてから、食欲が増し、体力も回復傾向に向かっています。(60代女性)